機械学習と販売管理

広告業業務改善プロジェクト飯尾です。

今日のブログテーマーは機械学習です。

ADMANが担当している「販売管理」「取引管理」の領域は、

機械学習とはベストマッチです。

 

販売管理や取引管理は

 ・業務が定型化できる。

 ・毎月同じような作業が発生する。

 ・販売のデータは確実性の高いデータとなる。

ことがということが機械学習の活用には適していると思います。

 

・売上確定→請求業務→入金業務→未入金の場合の督促

・原価確定→発注書発行→支払業務

・見込みデータからのフォーキャスト分析

  →過去の事例を研究しての、上昇値、下降値のシミュレーション

・経費精算業務の機械学習

  →訪問頻度の多い行先の自動設定化

 

可能性が広がる領域です。

 

機械学習とは編集