販売管理システムとは??

広告代理店様向け販売管理システムのアップクロス 営業担当 飯尾です。

販売管理システムとは?

販売管理システムとは、その名の通り「販売を管理するシステム」です。

・企業における商品・サービス・取引の売上の情報を管理する。 ・企業における仕入の情報を管理する。 ・請求書の発行、請求金額、入金予定、入金実績の管理 ・支払金額の管理、支払予定日、支払実績の管理

こんなことを管理するのが基本です。 要は いつ、だれに、いくらでどんな販売(取引)をして いつ、お金を払ってもらえるのか? いつ、だれに、いくらで、どんな発注をして いつ、お金を支払うのか? 基本的には、この情報を管理するシステムです。

販売業や流通業の販売管理システムの場合は、 この他に ・在庫管理 ・入荷管理、出庫管理 ・EDIシステムとの連携 等が必要になることがありますが、

弊社が対象としているお客様の業種の場合は、 在庫管理や入庫管理を行うことが非常に稀なため、在庫・入庫・出庫等の管理はしておりません。 必要に応じてカスタマイズを行うこともあります。

弊社システムでの業務を簡単に図にするとこんなフローになります。 構成図

この図は一例になりますので、 実際は、発注書は、別部門で発行したり、請求書を営業が出力したりと、会社様によって役割分担が 異なります。

こう一連の業務の流れがある中で、どこまでをシステム化して、なにを管理したいのか?を お客様と相談させていただきながら、システム構築するのが、販売管理システムです。

世の中に、販売管理システムはいろいろシステムがあります。

ここでひとつポイントです。

販売管理システムはいろいろありますが、世の中に多くあるのは、 製造業、物販業(小売業)、流通業 向けの販売管理システム です。

アップクロスが提案させていただいている業種のお客様の場合、 世の中によくある販売管理システムでは、まず運用があいません。 アップクロスが提案させていただいているのは、 案件・プロジェクト単位でお仕事をされることが多い会社の皆様です。

特徴としては、 ・製造業のように、単価や金額がなかなか固定化しない。 ・仕事に応じて外注先や外注の金額が異なる。 ・在庫はあまりもたない。(在庫自体を持たない。) ・同じ仕事の内容でも取引金額が異なる。 ・BtoB型の仕事をしている。

こんな会社様の場合、弊社のシステムがよく適合します。 自社の運用に合わないシステムを無理して使っていても、適切な管理はできません。 現行のシステムに悩みを抱えていたり、いままで自社の運用にあったシステムが見つからなかった お客様は、ぜひ弊社に一度ご相談ください。

いつでもデモに伺います。

お問い合わせはこちらから。

ご興味ある方は、弊社HP www.up-x.co.jp かこちらからお問い合わせください。